フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンク

2016年2月 8日 (月)

安倍晋三と“悪魔の証明”

 母親の介護に日々追われている身としては書くことに時間を取られたくないのだが、インターネットをざっと見る限りでは代わりに書いてくれている人が他にいないようだ。仕方がないから私自身が書くことにした。  安倍晋三と“悪魔の証明”についてである。...

» 続きを読む

2015年9月20日 (日)

高村副総裁の本音が明らかに――米軍は日本を守ってくれないかもしれない

 ぐずぐずしている間に、一週間たってしまった。  以下は、今後のための資料になればと思ってアップする次第。これからの日本のあり方――もう少し限定するなら安全保障のあり方――について考えようとする人たちに、なんらかの参考になれば幸いと思います...

» 続きを読む

2015年9月17日 (木)

NHK記者の劣化がひどい

 NHK記者の劣化がひどい。権力に媚びた報道ばかり続けているうちに、論理的な思考能力がすっかり失われてしまったようだ。今日17日午前中の中継では「自民国対委員長は、60日ルールの適用も選択肢として考えておかなければいけないと述べ、今週中の法...

» 続きを読む

安全保障を真剣に考えない政治

 ずっと劣等生だった奴にとっては、前から言ってみたかった科白なのかもしれません。  「考え抜いた」結果があの法案なんだそうです。  一夜漬でつくったものならまだしも、考えに考え抜いた結果が、あんな風に穴ぼこだらけだとしたら、本人も周囲も、よ...

» 続きを読む

2015年9月16日 (水)

「戦争法案・反対」と「日米安保・賛成」は両立し得ない

 今回の戦争法案に、私は勿論大反対だ。  特別委員会での質疑を聞くと、しかし、法案に反対する議員たちの多くとは、かなり大きな距離を感じる。  民主党の現代表などを筆頭に、日米安保は大賛成だがこの法案には反対だという人が多すぎる。日米地位協定...

» 続きを読む

2015年9月14日 (月)

拝啓 山本太郎様――米国の日本防衛義務をつくべし

 先月、8月27日に次のようなメールを書いた。  宛て先は、山本太郎事務所。  山本さんあてには、おそらく山のようなメールが来ているのだろう。自動返信はあったが、これまで特に返事はもらっていない。  近いうちに、ブログ記事を1本追加したいと...

» 続きを読む

2015年9月13日 (日)

高村正彦の大失言

 日本の政治家は、ほんとうにディベイトができないのばかりだ。演説は出来ても、臨機応変に機を捉えた議論を展開できない。  『日曜討論』を観るたびに、いらいらを募らせていた私だが、今日はあまりのひどさに我慢の限界を越えた。  文句たらたらは、書...

» 続きを読む

2015年6月25日 (木)

でたらめばかりの「集団的自衛権」

 戦争法案を「合憲」だとする学者は「たくさんいる」のかいないのか。「たくさんいる」と言った以上は、たくさん挙げなければ、ウソを言ったことになる。官房長官がウソを言ったとしたら重大問題だ。「数の問題ではない」なんてことを言っていい筈がない。 ...

» 続きを読む

2015年2月11日 (水)

NHKの偏向ニュースは国民を誤らせる

 たまたまそのあたりの時間には母の部屋に行くことになっているので、そこのテレビで国会中継のいくつかの場面を観たのだった。  民主党の議員が、安倍晋三のエジプトでの演説(ISと戦っている国々にお金を出して支援するというようなハシタナイ話)は人...

» 続きを読む

2015年2月10日 (火)

山本太郎議員を支持し、敬意を表します

 毎度のことながら、遅すぎる発言ではありますが、これについては、何としてもひとこと書いておかないわけにはいくまいと考えました。  参議院のテロ非難決議に対し、その採決に先だって退席した山本太郎議員の行動を私は心から支持します。また、その見識...

» 続きを読む

2015年1月28日 (水)

翼賛体制を支持する野党が「言語道断」 池内発言をめぐって

 いらぬ謝罪をしたのは醜態だったが、桑田佳祐の『アベー・ロード』がケッサクであることに変わりはない。その「Something」では、オリジナルの「she shows me」が「志位、使用済み」である。で、今後は私もその歌詞に同調したいと思う...

» 続きを読む

2015年1月27日 (火)

言語道断の政権 その犯罪的なまでの無策

 今回の人質事件について、国民の6割が安倍政権の“対応”を評価しているというニュースがありました。いや、あんまりバカバカし過ぎるので、タイトルを見ただけで本文を確認などしていません。  安倍政権のやっていることは、「現在、情報を収集中である...

» 続きを読む

2015年1月22日 (木)

「言論の自由」のウソ

 桑田佳祐関連をまとめきれないでいるうちに、つぎからつぎへと気色の悪いニュースが入ってくる。フランスの“大行進”については、とりあえず一つの記事を書いたが、まだまだ続きがある。ひとつずつ丁寧に論評していくことは、今の私にはとてもできないので...

» 続きを読む

2015年1月18日 (日)

「Je suis Charlie.」の和訳―― 「わたしはバカなレイシストです」

 フランスのテロ事件を追悼する行進に、安倍晋三が――連帯を表明しておきながら――参加することもなく、ゴルフをやっていたとのこと。  ニュースサイトで読んだのだが、その後もう一度確認しようとしても、記事がなかなか見つからない。見つけにくいよう...

» 続きを読む

2015年1月17日 (土)

あきれたボーイズ 太田光と桑田佳祐の醜態

 Niftyのニュースに“爆笑問題の太田光が「桑田佳祐を擁護」”なんていうのがあって読んでみたら、なんちゅうアホなことを言っているのかと口あんぐり。  紅白歌合戦で中継されたサザン・オールスターズのパフォーマンスは、現政権を批判したものでは...

» 続きを読む

2014年12月20日 (土)

「次世代の党」の敗因

 誤解している人がけっこういるようですが、安倍晋三の祖父である岸信介はA級戦犯ではありません。「A級戦犯被疑者」として巣鴨にたたき込まれたのは事実。でも、そこまでです。  私は別に岸を支持・擁護するものではないので誤解なきようお願いします。...

» 続きを読む

2014年12月10日 (水)

公明党のいう「軽減税率」

 たまたま公明党の政見放送の冒頭を観てしまった。  しれっとした顔でウソをついてばかりいるあの山口ナツオが言ってるのを聞いて、これはひどすぎると思ったので書いておきます。  逐語的に正確ではないが、その主旨はこんなものだった。  山口いわく...

» 続きを読む

2014年10月24日 (金)

書評:ふしぎな「ふしぎなキリスト教」

 ひとことで言って、水準が低すぎます。  『ふしぎなキリスト教』を駄本だなどと偉そうに書いていますが、それ以上にどうしようもない、何の役にも立たない愚作が本書です。  私の言いたいのは、こういうこと。  神ならざる身の人間に間違いはつきもの...

» 続きを読む

2014年8月 3日 (日)

新宿焼身自殺(未遂?)――諫死という手段(2)

 前記事の画像、とりあえず判読は可能なようです。気の短い方も見出しだけは確認していただけたらと思います。  「抗議書」の内容も――現物の写真入りで――朝日新聞、毎日新聞ともにしっかり載っています。それも当然のことで、当時の首相・佐藤栄作に宛...

» 続きを読む

2014年8月 2日 (土)

新宿焼身自殺(未遂?)――諫死という手段

 現在、この国のマスコミはまったくの死に体です。いちいち批判するのもばからしい、もう「民衆の敵」であるとはっきり見きわめた方がいいのでしょう。  マスコミというものが、昔からそう褒められた存在でなかったことは確かですが、それでももう少しはマ...

» 続きを読む

«「直訴」もいいじゃないか