フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

リンク

« 「直訴」もいいじゃないか | トップページ | 新宿焼身自殺(未遂?)――諫死という手段(2) »

2014年8月 2日 (土)

新宿焼身自殺(未遂?)――諫死という手段

 現在、この国のマスコミはまったくの死に体です。いちいち批判するのもばからしい、もう「民衆の敵」であるとはっきり見きわめた方がいいのでしょう。

 マスコミというものが、昔からそう褒められた存在でなかったことは確かですが、それでももう少しはマシだったのではないか? いくらなんでも、現在ほどにどうしようもないテイタラクではなかった。少なくとも、現在ほど露骨に「民衆の敵」を――隠しもせず――実践してはいなかったのではないか?
 そんな疑いを確認したいと思って、縮刷版を見てみました。

 ここには載せませんが、あの「日経」新聞は由比さんの行動を1面で報じていたのです。
 今年6月29日の新宿での出来事をほとんど完全に無視したマスコミの姿勢を、異常極まりないものと思える感性を摩耗させてはいけません。

 書きたいことはいろいろありますが、ともかく現物をご覧ください。
 1967年11月12日・朝刊の記事です。

Chunoshin_01_r

Chunoshin_02_r

« 「直訴」もいいじゃないか | トップページ | 新宿焼身自殺(未遂?)――諫死という手段(2) »

「民主主義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586400/60084664

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿焼身自殺(未遂?)――諫死という手段:

« 「直訴」もいいじゃないか | トップページ | 新宿焼身自殺(未遂?)――諫死という手段(2) »